2008年10月15日

WH-7701 WH-7850-C50-CL 重さ比べ

WH-7850と今までもっていたWH-7701を持ち比べてみると、なんとなくWH-7701の方が軽いような気がする。でも、じっくりと持つと同じような気もする。もちろん漕ぎ味は、WH-7850のほうが上なんだけど。
20万弱するホイールがWH-7701と同じってのは悲しいので、スプロケを外したついでに重さを測ってみた。

WH-7701
チューブ ミシュランの黄色いやつ 52mmバルブ
タイヤ パナ VALIANT EVO3
WH-7701-前002.jpg

WH-7850-C50-CL
チューブ パナ R-Air 60mmバルブ
タイヤ コンチネンタル グランプリ4000s
WH-7850-前002.jpg


測定はタニタの家庭用はかり。誤差2g。
まずは前から。WH-7701
WH-7701-前001.jpg

1185g
まぁまぁ軽いんじゃないの。
次はWH-7850の前
WH-7850-前001.jpg
1104g
80g軽い。よかった。20万の価値あり!!  ^^);

次は後
WH-7701
wh-7701-後001.jpg

1393g
さすがスプロケを取り付ける所(なんという名前か?)の分、後は重い。

次はWH-7850
WH-7850-後001.jpg
1294g
99g軽い。よかった。これまた20万の価値あり!!  ^^);

結果をまとめると
WH-7701 vs WH-7850
前 1185    1104
後 1395   1294


合計179g  WH-7850の方が軽い。パナのタイヤがコンチと比べて3、40g重いので、同じタイヤ、チューブなら100g強の差か?

ディープの効果とかハブの違いとかを考えると重さだけで比べるのは、全くもってナンセンスですが、軽くてよかった...^^);
いずれにしろ、持ったときにWH-7850のほうが重く感じるのは気のせいってのが判明。


posted by さと at 21:00| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
WH-7701より軽いですね。ビックリ!

コスミックはタイヤ、チューブ、スプロケ
、クイック込みで約2650gでした。
重量はそれほどC50と変わりませんが
リムがC50の方が軽いと思うので
踏み出しはC50のほうが良いです。

Posted by やまひろ at 2008年10月16日 09:01
こんばんは
C50は意外と軽いんですね。もう少し重いと思っていました。買ってよかった。
でも、Newコスミックはもっと軽いかも。23万...結構しますねぇ。
Posted by さと at 2008年10月16日 22:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。