2012年06月27日

房総山サイクリング

昨日はひさびさのサイクリング。嫁さんを木更津に送り、10時君津の内みのわ運動公園からスタート。
16時には戻ってこないといけないので、6時間。
コースは、鹿野山、愛宕山、清澄山あたりをめぐって戻ってくるコース。
まずは鹿野山。
DSC01912.jpg
ゆるめの勾配をえっちらと登る。

DSC01913.jpg
で、着。
登坂はかなり衰えていると思ったけど、比較的良いペースで登れた。
DSC01917.jpg
梅雨とは思えない非常によい天気。空気もカラッとしていて涼しい。下りは汗が冷えて寒いぐらい。
DSC01915.jpg
もちろん長柄ジャージ
DSC01919.jpg
トンボの大群につっこんだりしながら、コスモカントリーの登り。
ルートラボの荒い地図しかないので、ここで大丈夫? と心配になりながら登る。
DSC01927.jpg
よく見えないが勾配は16%とか出ている....^^;
DSC01928.jpg
たしかに結構急な坂。
でも、林道だけあって雰囲気は良い。
ただ、下りは落ち葉がういていて、滑る予感満点...なので、下りはスピードを抑えて走る。
ここで若干道を間違える...あやうく館山のほうに行くところだった...

なんとか復帰し
DSC01932.jpg
気持ちが良い。
良い天気。のどかな景色。最高。
県道89号を通り、鴨川で初休憩。
DSC01933.jpg
ここまで65km。
鴨川近辺しか平地はないので、結構脚にきた感あり。

ちょうど2時間30分。
清澄山のほうに行きたかったが、そろそろ戻らないとやばそう。
ということで、房総のど真ん中を突っ切って鴨川有料を通って戻ることにする。
DSC01935.jpg
野生の猿なんかとも遭遇。途中、横道の林道に入りながら、
DSC01936.jpg
清和県民の森あたりを経由し、再び鹿野山。
DSC01938.jpg
鹿野山、裏(?)南側から登ると結構急なのね。
昔出たターンパイクヒルクライムを思い出すような、一定勾配の直線的な登り。

で、君津まで戻って15時30分。

走行距離 103.68km 
タイム: 5:11:20
移動時間: 4:32:46
Elapsed Time: 5:11:20
Avg Moving Speed: 22.8 km/h
最高速: 61.7 km/h
高度上昇値: 1,621 m
高度ロス: 1,622 m
平均心拍: 132 bpm
最高心拍: 178 bpm

その後、地元に戻りスポーツジム。
腹筋、レッグカール(75kg 20回×4セット)で終了。

また、会社休んでいこっと。



posted by さと at 13:02| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。