2013年08月29日

ドイツ旅行 7日目 ハイデルベルク

7日目-24.jpg
7日目は日本贔屓のホテルをあとにしてハイデルベルグへ

ホテルの朝食にもご飯と生卵、海苔がでてきた。
海外にいったら現地のものしか食べないというポリシーの我が家は誰も食べなかったけど、同じツアーの人は結構食べていた。

ドイツはヨーロッパの他の国同様に自転車にも市民権がある。
車道の他に歩道と自転車道がいたるところにあるし、自転車道に歩行者がいると怒鳴られ
る。ぶつかったら、そこにいる歩行者が悪いという考え。
日曜日にロードバイクを見かけたけど、少数派。
街中に入れば石畳なので、ロードだと走れないからかもしれない。
7日目-06.jpg
マウンテンバイクもそんなに多くはない。
一番多いのが、日本では郵便配達で使っているような自転車。
ままちゃりのような華やかさはなく、質実剛健。
ドイツらしい。

自転車は街中だけでなく、郊外でもよく見かける。車に積んでいる人も多い。
車で郊外まで出かけて、そこからは自転車で色々回るってのがスタンダードな楽しみ方な
のかもしれない。
自転車旅している人も多い。

ドイツは基本的に平らなので、千葉のような感じ(丘ぐらいしかない)。自転車には天国か
も。うらやましい。

あと驚いたのが、これ
5日目-77.jpg
自転車チューブの自販機。自転車屋の横にあった。
自動販売機なんかみたことないのに、自転車のはあるんだね。

ハイデルベルグに行くまでの道にも自転車で旅している人が多い。

移動はアウトバーンを爆走。
7日目-05.jpg
といっても、バスは100km/h制限なので、日本とかわらない。
フュッセンからハイデルベルグまでは結構な距離があるので、途中のサービスエリアで休憩。
「どんだけふんでるの?」というスピードで駆け抜けていく車もいるけどね。

ドイツに来てはじめてエスプレッソを飲む。1.7ユーロぐらいだっけな?
イタリアの時は、ほぼ毎日、いや、毎食後飲んでいたエスプレッソ。
ドイツではちょっと高めなのであまり飲まなかった。
まぁ、味はイタリアとそうかわらん。

お昼過ぎに到着。
7日目-07.jpg
シュニッツェルが昼飯。これも郷土料理。
うすいカツだね。
旬ではないが、白アスパラガス(6本 10ユーロ)があったので、それもオーダー。
7日目-08.jpg
まぁ、うまい。
もちろん、ビールもぐびっと。

7日目-16.jpg
ハイデルベルグは、大学と城の街。
ドイツでも有名な大学がある。
ライン川支流のネッカー川のほとり。
まずは、ハイデルベルク城へ。
ここで案内してくれたガイドさんは、偶然にもワイマールで小泉元首相を案内した人。
そんな話をチラチラ聞きながら案内を受ける。
ところどころで、ネタをいれるんだけど、ハイデルベルグの案内でいつも使っているネタのようで、流れがなめらかすぎ...

7日目-12.jpg
ハイデルベルグ城にもたくさんの観光客。
何度かの戦いで崩壊している。
7日目-23.jpg
ただ、この城は元通り直すのではなく、このままの状態を維持するように改修しているそうだ。

ハイデルベルグ城からの眺め。
7日目-28.jpg
ドイツ的だね。
ハイデルベルク城の中には大きなワイン樽がある
7日目-21.jpg
人が小さく見えるぐらいの大きさ。
こんなのが2つあった。

7日目-46.jpg
街にいき、教会とかを見ながら散策
7日目-40.jpg

7日目-39.jpg
年中クリスマスな店(鎌倉にもあるらしい)で、置物を購入。

7日目-49.jpg
ネッカー川ほとりにあるネコのかぶりもの?と鼠。
7日目-51.jpg
さわると願いがかなうらしい。

ネッカー川。
7日目-52.jpg
ハイデルベルクをあとにし、最後の街フランクフルトへ。

夜はフランクフルト中心部のレストランで食事。
もちろんビール。

のホリディイン エアポートノース。
ツアー客御用達ではない、ちょっとだけグレードの高いホテル。
ちょっと早めについたので、世界陸上を見ながらビール。
0.5l 5.2ユーロ。ちょっと高め。ただ、都会なのでしかたがないかな。


posted by さと at 19:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。