2007年06月25日

ボトルゲージチェンジ

ボトルゲージをTOPEAKのモジューラーゲージからELTEに替えました。
理由はスターバックスで購入した
X^oEH[^[{g 003.jpg
ウォーターボトル
が入らないから。
モジュラーゲージだと自転車用のボトルを安定させるための反りがはいってい
て、自転車用ボトルよりも長いスターバックスのウォーターボトルが安定しないです。
X^oEH[^[{g 002.jpg
一見、うまいぐあいに入っているように見えるけど...
X^oEH[^[{g 001.jpg
モジュラーゲージの反りがじゃましてイマイチ。

なので、スターバックスのウォーターボトル安定でき
る製品ってことで
ELTEのボトルゲージ
を導入しました。前についているやつです。
ボトルゲージ002.jpg
この製品を選ぶときは、スターバックスのウォーターボトルをセオサイクルに持ち込み、ありとあらゆるボトルゲージにぶっさして安定性を確かめました...ちょっと恥ずかしい...^^;;

で、唯一安定したのがELTEだったんです。

ついでにダウンチューブ(?)側のボトルゲージも取り付け。AERO LITEの場合、フロントディレイラーの金具を跨ぐようにボトルゲージをつける必要があるため、これまた種類を選びます。
取り付けたのがキャノンデールのボトルゲージ。うまい具合に跨いでくれています。
ボトルゲージ001.jpg
「GIOSにキャノンデールってのもどうよ」って思いますが、キャノンデールの文字が入っているわけでもないのでOKです。ただし、ELTEボトルゲージとの関係から、キャノンデールボトルゲージにはペットボトルしか入りません...

ところで、このスタバのウォーターボトル、いいかんじでしょ!?
X^oEH[^[{g 003.jpg
スタバでコーヒーを買ってツーリングをしたいと思っていたんですが、なかなか良いボトルがなかったんですよね。通常のスタバタンブラーだと密閉できないし、水筒だとでかいし。で、見つけたのがこのタンブラー。
密閉できるし、量も500ml超えだし、なによりもおしゃれな感じ。

幕張のスタバで1,980円でした。今は、青色のやつが売っています(は売り切れか??)

ただし、他のタンブラーと違い、このボトルに直接コーヒーを入れてもらうことはできないようです(スタバ店員さん談)。ただ、通常のカップに入れたコーヒーを移すのは自由なので、行く先々のスタバで補充しながらツーリングも楽しめます。


posted by さと at 22:47| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。