2013年09月01日

ドイツ旅行 まとめ

まとめ
9日目-05.jpg
ちょっと移動が多すぎたけど、全体的に満足
7日目-52.jpg

一番良かったのがビール。
3日目-10.jpg
ほんとうまいし、やすい。
税金がやすんだろうね。たぶん。

帰ってきて飲んだ第3のビールのまずいこと...こんなものを飲んでいたのか〜と愕然とした...しばらく、ビールを飲むのは止めよう。忘れた頃にのもっと.
ドイツの料理はどれもおいしい。ちょっと塩味がきついけど、ビールにはよく合う。

今回は初めてJTB旅物語を使ってみた。いつもはルックJTB。
ルックに比べて安いのでホテルとかもそれなりかと思っていたけど、ルックの安いバージョンと大差無。
ツアーのメンバーも旅慣れた方が多くて、スムーズに進む。
年配の方も多く、旅行話など楽しくはなしができたかな。

9日目-07.jpg
ただ、選んだ旅行が、ちょっと欲張りすぎなプランだったので、その点は改善の余地あり。添乗員付きツアーは2回目なので、選択ポイントがイマイチわからなかったけど、勉強になった。
今度、添乗員付きで行くときは、もう少し現地滞在時間が長いやつを選ぼう。

ルフトハンザは、若干狭い感じがする。あと、家族なのに席が離れてしまうオペレーションがイマイチ。安いからしかたがないか。
往路は、2人、1人、超離れての1人の席だった...ちょうど隣が別のツアーのJTBの添乗員さんだったので、変わってもらったけど(ありがとうございました)。
料理とかは、まぁ普通。おいしいほうじゃないかな。


買ってきたお土産など

シュタイフのくま。
その他-10.jpg
でかいのは長女用。40ユーロぐらい?

その他-09.jpg
1つは嫁さんの誕生日に添乗員さんからいただいた。ありがとうございます。

ドイツのパン。
その他-01.jpg
その他-02.jpg
ドイツで食べた時のほうがうまかった気がする。味は環境に左右される...

スーパーで購入したお菓子。
その他-04.jpg
nipponという名前にひかれた

あとチョコ。
その他-08.jpg

イタリアのやつだけど、うまいので
その他-07.jpg
ヌッテラ。おかしがついたヌッテラGOってやつ

ローデンブルクで買ったシュネーバル。
その他-05.jpg
ドイツでいろいろデザート的なものを食べたけど、どれも甘すぎずおいしい。
食事はあうな。
posted by さと at 19:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月31日

ドイツ旅行 9日目 フランクフルト

9日目-09.jpg
9日目。
昼過ぎの飛行機なので、朝、かるくフランクフルト市内を観光。
9日目-07.jpg
マルクト広場。

9日目-11.jpg
マルクト広場にいた浮いている人....朝、早くからおつかれさまです。

ゲーテハウスに行く。

開館までちょっと時間があったので、気になっていることを。

じゃがいもがおいしいドイツ。ドイツのマックポテトはうまいのか?

ということで、マックまでダッシュ!
だけど、残念。
朝マック中でポテトは売っていませんでした。

9日目-19.jpg
ゲーテハウスを見学。
9日目-32.jpg
フランクフルトが戦災でぼろぼろになったあと、いち早く復旧したのがゲーテハウスだったらしい。ゲーテはそれだけドイツ人に愛されているんでしょうね。


これでドイツの観光は終了。ゲーテハウスをでて空港へ。

空港でお土産のパンを念願のマックポテトを買い込み飛行機へ。
ポテトの味は...うまいような、日本とおなじのような...

9日目-33.jpg
ルフトハンザは、サービスとかはいいんだけど、座席のオペレーションがいまいち。
機内でダブルブッキング出まくりだったしね。

11時間45分(映画2、3本)で日本着

9日目-01.jpg
ルフトハンザA380のフライト情報は結構おもしろい
9日目-02.jpg
操縦席から見た光景なんかも映る。もちろんCG
9日目-03.jpg
結構楽しくしばらく見ていた。

おつかれさまでした。
posted by さと at 19:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

ドイツ旅行 8日目 ライン川とケルン

8日目-35.jpg
8日目。
本格的な観光は今日が最後。
ホテルで朝食。
朝早かったので品数は少なかったけど、あいかわらずパンがうまい。

ホテルを出発し、ライン川下りの出発地リューデスハイムへ。
8日目-07.jpg
本格的な観光はこれが最後。

8日目-02.jpg

8日目-03.jpg
バームクーヘン屋さん?
ドイツ発祥のバームクーヘンだけど、意外と売っていない。
作るのが面倒だから?

ワイナリーなんかにもよる
8日目-05.jpg

8日目-08.jpg

小さな街を散策したあと、9:15発のクルーズ。
リューデスハイム〜ザンクトゴア 1時間30分。
8日目-41.jpg

ローレライもとおる。
8日目-09.jpg
寒いけど、デッキにあがり城を眺める。
まさにドイツ。いいねぇ。

8日目-11.jpg
川沿いには電車の線路があり、頻繁に貨物列車が通る。

途中、泊まりながらクルーズする船に何度かあう。
8日目-48.jpg
最近、日本でも宣伝しているよね。
ライン川をめぐりながらのんびり過ごす旅もいいかも。あきるかな?

8日目-13.jpg
付近はドイツNo1のワインの産地のようで、ブドウ棚がいっぱい。
もちろん、ここでワインを購入。

8日目-60.jpg

8日目-59.jpg
ローレライにある人魚?

ザンクトゴアで上陸して、ちょっと早めの昼食。

もちろん、ここでもビール。
8日目-62.jpg
これは白ビール。うまいうまい。

ドイツは、イメージどおりきっちりしている。
ウェイターが食器を片付ける時も、種類ごとにきっちり分けて運ぶ。ビールグラスにも0.3lとか0.5lとかの線が入っていたりして量もきっちり同じ。
日本人には馴染みやすいけど、おもしろくないなぁ。

やっぱり、はちゃめちゃなラテン系が楽しい。
大きさ、量は適当だし、そんな細かいこと気にするな!的な感じが良い。

まぁ、ずっと生活するならドイツだけどね...

8日目-65.jpg
で、ケルンに移動。
ちょっと時間がなかったので、有名な大聖堂をメインに観光。

8日目-77.jpg大聖堂はほんとでかい!
8日目-67.jpg

8日目-82.jpg

8日目-76.jpg

8日目-80.jpg
大聖堂前ではぼったくりパフォーマーがわんさか。
一緒に写真をとると30ユーロとか...たけー
ミッキーもいたりして、子供と握手して、その親に請求していた...

8日目-87.jpg
さくっと観光したあとは宮殿を経由し、フランクフルトへ移動。
2時間30分ノンストップ。
というのは、ドイツでは労働時間がきっちり決まっていて、運転手さんのタイムリミットがあるそうな。
途中、事故渋滞があったので、ちょっと遅くなったけど20時にはホテル着。

最後のビールを飲んで終了。
ホテルは同じホリディインエアポートノース

posted by さと at 19:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

ドイツ旅行 7日目 ハイデルベルク

7日目-24.jpg
7日目は日本贔屓のホテルをあとにしてハイデルベルグへ

ホテルの朝食にもご飯と生卵、海苔がでてきた。
海外にいったら現地のものしか食べないというポリシーの我が家は誰も食べなかったけど、同じツアーの人は結構食べていた。

ドイツはヨーロッパの他の国同様に自転車にも市民権がある。
車道の他に歩道と自転車道がいたるところにあるし、自転車道に歩行者がいると怒鳴られ
る。ぶつかったら、そこにいる歩行者が悪いという考え。
日曜日にロードバイクを見かけたけど、少数派。
街中に入れば石畳なので、ロードだと走れないからかもしれない。
7日目-06.jpg
マウンテンバイクもそんなに多くはない。
一番多いのが、日本では郵便配達で使っているような自転車。
ままちゃりのような華やかさはなく、質実剛健。
ドイツらしい。

自転車は街中だけでなく、郊外でもよく見かける。車に積んでいる人も多い。
車で郊外まで出かけて、そこからは自転車で色々回るってのがスタンダードな楽しみ方な
のかもしれない。
自転車旅している人も多い。

ドイツは基本的に平らなので、千葉のような感じ(丘ぐらいしかない)。自転車には天国か
も。うらやましい。

あと驚いたのが、これ
5日目-77.jpg
自転車チューブの自販機。自転車屋の横にあった。
自動販売機なんかみたことないのに、自転車のはあるんだね。

ハイデルベルグに行くまでの道にも自転車で旅している人が多い。

移動はアウトバーンを爆走。
7日目-05.jpg
といっても、バスは100km/h制限なので、日本とかわらない。
フュッセンからハイデルベルグまでは結構な距離があるので、途中のサービスエリアで休憩。
「どんだけふんでるの?」というスピードで駆け抜けていく車もいるけどね。

ドイツに来てはじめてエスプレッソを飲む。1.7ユーロぐらいだっけな?
イタリアの時は、ほぼ毎日、いや、毎食後飲んでいたエスプレッソ。
ドイツではちょっと高めなのであまり飲まなかった。
まぁ、味はイタリアとそうかわらん。

お昼過ぎに到着。
7日目-07.jpg
シュニッツェルが昼飯。これも郷土料理。
うすいカツだね。
旬ではないが、白アスパラガス(6本 10ユーロ)があったので、それもオーダー。
7日目-08.jpg
まぁ、うまい。
もちろん、ビールもぐびっと。

7日目-16.jpg
ハイデルベルグは、大学と城の街。
ドイツでも有名な大学がある。
ライン川支流のネッカー川のほとり。
まずは、ハイデルベルク城へ。
ここで案内してくれたガイドさんは、偶然にもワイマールで小泉元首相を案内した人。
そんな話をチラチラ聞きながら案内を受ける。
ところどころで、ネタをいれるんだけど、ハイデルベルグの案内でいつも使っているネタのようで、流れがなめらかすぎ...

7日目-12.jpg
ハイデルベルグ城にもたくさんの観光客。
何度かの戦いで崩壊している。
7日目-23.jpg
ただ、この城は元通り直すのではなく、このままの状態を維持するように改修しているそうだ。

ハイデルベルグ城からの眺め。
7日目-28.jpg
ドイツ的だね。
ハイデルベルク城の中には大きなワイン樽がある
7日目-21.jpg
人が小さく見えるぐらいの大きさ。
こんなのが2つあった。

7日目-46.jpg
街にいき、教会とかを見ながら散策
7日目-40.jpg

7日目-39.jpg
年中クリスマスな店(鎌倉にもあるらしい)で、置物を購入。

7日目-49.jpg
ネッカー川ほとりにあるネコのかぶりもの?と鼠。
7日目-51.jpg
さわると願いがかなうらしい。

ネッカー川。
7日目-52.jpg
ハイデルベルクをあとにし、最後の街フランクフルトへ。

夜はフランクフルト中心部のレストランで食事。
もちろんビール。

のホリディイン エアポートノース。
ツアー客御用達ではない、ちょっとだけグレードの高いホテル。
ちょっと早めについたので、世界陸上を見ながらビール。
0.5l 5.2ユーロ。ちょっと高め。ただ、都会なのでしかたがないかな。


posted by さと at 19:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

ドイツ旅行 6日目 フュッセン

6日目。
ハイライトの一つノイスバンシュタイン城へ。
6日目-33.jpg
今回のツアーは全食事付。朝はどこも似たり寄ったりなんだけど、必ず数種類のハム、チーズ、ドイツパンがある。
酸味がある黒っぽいパンだけど、ハムとチーズを乗っけて食べると、うまい。
お土産にも買わないと。
6日目-28.jpg
ホテルを出る前にスーパーでお土産を買出し。やっぱりスーパーで買うのが一番安いね。
6日目-30.jpg
これは地元スーパーのパン売り場。
地元民が朝ごはんとして買っていくそうだ。

6日目-39.jpg
ミュンヘンオリンピックが行われたことを示す碑
6日目-43.jpg

ミュンヘン市内をぶらりと観光して、ヴィースの巡礼教会へ。
6日目-50.jpg
田舎の丘の上にポツンとある教会。
6日目-54.jpg
でも、世界遺産。
ただの観光地ではなく、今でも巡礼の方々が訪れるような教会。
やさしい感じの見た目。
6日目-52.jpg
教会の中は撮影禁止なので外観だけ撮影し、移動。

ロマンチック街道を通り、
6日目-04.jpg
ノイスバンシュタイン城。
こういうツアーは、基本的に午前中に城に行くことが多いらしいけど、自分たちのツアーは午後。
午後なら、空いている?と思ったら、
No1観光地だけあって、超絶な混み。
上にあがるバスも30分待ち。
6日目-60.jpg
有名なマリエン橋なんかも山手線並み...

6日目-64.jpg
写真は諦め、城へ。
6日目-59.jpg
城といっても、王様の道楽城なので豪華絢爛。
しかも、1800年代と新しい。
城内は撮影禁止なので、窓からパチリ。
6日目-63.jpg
6日目-67.jpg
いい眺めだ。
中はシンデレラ城とかわらんな。エレベーターもあったし...

この城は、外から眺めるのが一番綺麗かも。
ということで、自由時間があったので、再びマリエン橋へ。
6日目-68.jpg

タイミングよく、今度は空いている。
写真と眺めを堪能。
やっぱり、外から眺めるのが一番うつくしい。道楽でこの城を作る王様もすごいな。
かなり、国の財力は低下したらしいけど。

6日目-02.jpg
で、ホテルは城の麓の街、フュッセンへ。
奥まったところにある日本好きなオーナーのホテル。
夕食まで時間があったので、フュッセンの街を散策。
6日目-10.jpg

6日目-16.jpg
アルプス近くの町(ホテルからオーストリアの国境まで500m)だけあってチロル系な服が多数

途中のスーパーで買出ししている間に屋台のアイスクリーム屋へ。
8種類ぐらいしかない小さなアイスクリーム屋さんで、特に期待していなかったけど、これがうまい。
イタリアでも散々ジェラートを食べたけど、本場に勝るとも劣らないジェラート。
6日目-11.jpg
シングルで1ユーロ。
王様のようなちょび髭をはやしたおじさんがやっているアイスクリーム屋さん。超おすすめ。

で、夜はホテルで食事
6日目-12.jpg
ホワイトソースがかかったハンバーグ。郷土料理。
ビールが高い。日本人相手なので、0.3l 4ユーロとぼったくり価格
しかも「0.5l はない」とぬかす!
6日目-13.jpg
現地の人ががんばって作ったカレーがあったけど、うすいハヤシライスのような味。がんばりは認めるが....
あと、生卵、海苔もあった。

がんばってはいるんだけど、ビールの価格が許せん。

夜は再びフュッセンの街をぶらぶら。

6日目-17.jpg
再び屋台のアイスクリーム屋さんにあったのでシングルを購入。
これまたうまい。同じツアーに参加している人がいたので、すすめておいた(翌日聞いたら食べたらしい。うまかったとのこと)。

ぷらぷらしたあと、かなり冷えているので、嫁はカプチーノ。俺はビール。
6日目-19.jpg
0.5l で 3ユーロ。

だろ〜 これぐらいの価格が妥当やねん! どんだけ高くても 4.5 ユーロぐらいやないと

ぶつぶつ言いながら、ホテルに戻る。

フロントの前をとおると夜の城を見るナイトツアーがあるとのこと。
5ユーロ/人
すでに最終のツアーしか空いていないけど、参加してみる。
HISとか他のツアーの方ばかり。
もちろん全員日本人。
自分が参加したツアーの人はいなかったなぁ。添乗員さんが紹介しなかったこともあるかも。まぁ、JTBとしても、もし紹介したツアーで事故なんかがあったら、責任問題になるから言わなかったのかもね。

夜の城もなかなか綺麗。
ツアーでは3箇所回る。
ホーエンシュヴァンガウ城
6日目-21.jpg
昼はこんな感じ
6日目-56.jpg
ノイスバンシュタイン城
6日目-22.jpg

6日目-25.jpg
ホーエ・シュロス城(?) 今は市庁舎になっているらしい。
6日目-27.jpg

で、ホテルに戻り就寝。
なんと、自分たちの部屋だけパイプベット...ギシギシ音がなって眠れん...
6日目-05.jpg
posted by さと at 19:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

ドイツ旅行 5日目 ローデンブルク

5日目はローデンブルク市内観光から
5日目-16.jpg
ただ、まだ朝早いため、お店もぼちぼちとしか空いていない。
しかも、日曜日のため観光客目当てのお店以外はクローズ。
5日目-08.jpg
5日目-19.jpg
5日目-32.jpg

5日目-34.jpg
ローテンブルクの街を歩く。
家もお店も、まさにヨーロッパ的な雰囲気。
日本人は好きかも。
ローテんブルグの猫
5日目-13.jpg

ぷらぷら街の中を歩き、広場で売っていた果物をGet。
おいしい
お店のおばちゃんも「イッテン ゴ ユーロ」と日本語でいうぐらい日本人が多い。

5日目-64.jpg

昼はニュルンベルグへ移動。
清武がいるところ。
5日目-42.jpg
ローデンブルク等に比べれば、かなり大きな街。
5日目-90.jpg
ニュルンベルクでは、教会を見学し、街中を散歩する。
5日目-60.jpg
ニュルンベルクにある最古の泉で輪っかをまわす。
金色の輪があって、3回まわすと願いがかなうそうな。
空いている時をねらって、家族全員、まわす。

5日目-72.jpg
昼は、観光客やら地元の人やらでごったがえすお店でニュルンベルクソーセージとビール。
5日目-75.jpg
ぼけた

5日目-74.jpg
ビールにソーセージ さいこー。
6本/人だったけど、充分満足。
今まで昼食で入ったお店は日本人ツアー客しか相手にしていないようなお店(自分たちとちらほらしか客がいない)だったけど、ここは違う。かなりの人でごった返す。
なので、飲み物が出てくるまで時間がかかるのが難点だけど、地元の雰囲気を楽しめたのでGOOD。

5日目-83.jpg
昼を食べたあと、次はレーゲンスブルクへ。
ここでも教会と街中散策。
ドナウ川にかかる石橋は半分だけ工事中。

5日目-88.jpg
ちょっとだけ自由時間があったので、付近を散策。
あとで、この時間でソーセージ屋さんに行けば良かったと後悔。
失敗。

で、夜はミュンヘンの有名なビアホール ホーフブロイハウス。
5日目-06.jpg
3階の予約席へ。
ステージでは生演奏がガンガンで隣との会話にも苦労するぐらい。1曲終わると乾杯の曲がながれ、盛り上がる。
ビールはうまかったけど、料理がイマイチ。
5日目-04.jpg
5日目-05.jpg
牛肉の煮込み(これもドイツの郷土料理)だったけどね。

ホテルはミュンヘン郊外のキルヒハイムというところのホテル。
近くにスーパーがあったけど、既にしまっていた。
部屋はいたって普通。
TVで世界陸上を見ながら就寝。
posted by さと at 19:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

ドイツ旅行 4日目 アイゼナハ

4日目はワイマールをぶらつきアイゼナハ、ローテンブルクへ。
4日目-061.jpg

ワイマールは朝早くから観光。
4日目-071.jpg
もっとも進んでいたワイマール憲法の街。
ちょっと前に麻生さんの失言でもでてきたね...^^;
ゲーテの街なので、ゲーテゆかりのところを巡る。
4日目-040.jpg
ゲーテの資料館あたりで、自分たちの後ろがざわめく
なんだ?と思ったら、小泉元首相登場。
おっとビックリ。
4日目-054.jpg
ワイマールに滞在し、財界人とともにドイツの環境行政等の視察に訪れているそうだ。

4日目-056.jpg
ワイマールでは、ちょっと時間がかったので
ドイツにきて初ホットドック。2.5ユーロ。
4日目-072.jpg
さすが本場。うまいぜ。

で、アイゼナハに移動。
4日目-114.jpg
バッハの故郷、最後の旧東ドイツ。
アイゼナハでは、ヴァルトブルク城を見学。世界遺産。
山の上の城まで歩いて登る。
4日目-079.jpg
ワーグナーのタンホイザーで有名な城。
あと、宗教改革で有名なルターがいた城(だそうだ)。
世界史を真面目に勉強していない自分にはきついところだ。

夜はローテンブルク泊。
夕食まで時間があったので、街を散策。
日本人No1の街だけあり、日本人だらけ。

夕食は別のホテルで食事
4日目-013.jpg
お店の案内にもいたるところに日本語。
残念ながら、ビールも日本人価格。
4日目-015.jpg
0.3lで4ユーロ。たけー。
4日目-014.jpg

夕食後、城壁の上に上がってみる。もちろん無料。
4日目-020.jpg
進撃の巨人の7m級ぐらいが来ても大丈夫な壁。
まちをぷらぷらし、シュネーバルを買い込み部屋へ。
4日目-017.jpg

4日目-006.jpg
ホテルは城壁内のホテルでプレーンラインの近く。



自分たちの部屋からは見えない。
TVも14inchのブラウン管。しかも、アンテナがつながっていないようで映らない...
ベッドも異様に固い。畳のようだ...ひさん...

でも、このホテルはヨーロッパタイプ。
部屋ごとにまったく違う。

なんと
嫁さんたちの部屋の窓からはプレーンラインが見える。
TVも大きな液晶。ベッドもフカフカ。

うーん、激しく差別。

posted by さと at 19:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

ドイツ旅行 3日目 ドレスデン

3日目はベルリンを離れ、長距離移動。

マイセン、ドレスデンを経由し、ワイマールへ。
旧東ドイツを移動する。
ただ、旧東ドイツといっても、今はきれいになって全然分からない。
むしろ西ドイツのほうが古い。
統一後、復興税という名目で大量の資金が東ドイツの復興にあてられたためとのこと。一時、経済が危うくなるほどだったというから、かなりがんばったようだ。
で、東側がだいたい終わったとうことで、今は西側がいたるところで工事中。

まずはマイセン。
3日目-06.jpg
マイセンと言えば、白い食器だけど、もともとはアジアから輸入していた白い食器をなんとか自作しようと研究して作られたものらしい。
3日目-05.jpg
絵つけの工程などを見学。
3日目-08.jpg
失敗の許されない作業...自分には無理だな。

昼はマイセン工房近くのレストランでロールキャベツ。
3日目-12.jpg
ドイツにまで来て、ロールキャベツ? とも思ったけど、このロールキャベツうまい。
肉たっぷりで、肉の塊に薄くキャベツが巻いてあるだけ。ロールキャベツじゃないな。
もちろん、ここでもビール
3日目-10.jpg


3日目-24.jpg
午後はドレスデンへ。
3日目-17.jpg
鉄分が多い石のようでだんだん黒くなっている。

あいにくドレスデンは途中から雨。
3日目-18.jpg
10日間のうち雨に降られたのはココだけ。後は晴れ、もしくは曇り。
天気には大変恵まれた。
3日目-15.jpg
雨が降るとさすがに寒い。
でも、雨に濡れた街もいい感じ。
3日目-39.jpg

3日目-19.jpg
この教会もベルリン等と同じように第二次世界大戦の空爆でめちゃめちゃに破壊されたとか。
ガラクタの中から、使えるものを選別し、それを元通りにしたらしい。なので、古い石もある。
ドイツはどこもかしこも、大戦前に戻すようなことをしている。
石造りだからできるんだよね。木材がベースの日本では無理だね。
マイセン焼きでできた君主の行列
3日目-33.jpg

雨のマイセンを離れ、ワイマールの宿へ。
今晩の宿は、ワイマール郊外の宿。
3日目-43.jpg
外観は古びたマンションというかアパート。
格安ツアーだからしかたがないか〜と思いながら、中へ。
すると、外観に似つかわしくなく、部屋は綺麗で広い。
3日目-40.jpg
おっと、これは誤算。

夜はホテルで食事。
料理もうまい。ビールもうまい。0.5lで4ユーロぐらいかな。
ジョッキじゃなくて、ビンのビールを試してみる。
3日目-41.jpg
いわゆる地ビール。
posted by さと at 16:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

ドイツ旅行 2日目 ベルリン

2日目 ベルリン観光。
2日目-01.jpg
今回のツアーは、ドイツの観光名所をよくばって巡るツアーなので、結構忙しい。
あまり自由時間はなさそうだ。

まずはベルリンの街中を散策。

ドイツの歴史を学ぶ。
イタリアの時は、ほとんど歴史について触れることはなかったけど、第一次、第二次と世界大戦の首謀者?だけに深い。
2日目-05.jpg
まずは最近のできごとから。
東西統一。
ベルリンの壁。
2日目-04.jpg
統一までの流れと、その後の東ドイツの復興を学ぶ。
嫁さんがドイツに行ったのは壁がなくなってから1年後ぐらい。
その頃と比べると、まったく様子が違うそうだ。
今は、東ベルリン、西ベルリンの違いは、ぱっと見、わからない。
残っている壁も少しだけ。
今も至るところで工事が行われている

世界遺産のベルリンの美術館。
2日目-08.jpg
略奪したコレクション ? が並ぶ...^^;
2日目-09.jpg
なかなかの迫力
2日目-11.jpg
2日目-13.jpg

フライデンブルク門。
2日目-06.jpg

ユダヤの歴史にはあまり触れることはなかったけど、軽くヒトラー最後の地をバスから眺める。
今は駐車場。
あのヒトラーなので、何か記念碑でも立てるのかとおもったら、ネオナチの聖地になっても困るのであえて駐車場なんだそうだ。

ベルリンを後にし、ポツダムへ。
2日目-30.jpg
今度はポツダム会談と宣言関連の歴史。
宣言がアメリカ、中国、イギリスの順の理由等々。
アメリカ、ソ連でいろいろ駆け引きがあったのね。
世界史では教えない歴史。

サンスーシー宮殿にもよる。
2日目-27.jpg
これぞヨーロッパという感じの宮殿

で、勉強した後は飲み。
2日目-33.jpg
ベルリンのソニーセンターにあるリンデンブロイ。
1lサイズと0.5lサイズと0.3lサイズ。
2日目-34.jpg
もちろん1lをぐびっと。
追加で0.5lもぐびぐびっと。

料理は豚肉系。うまい。
2日目-36.jpg
ドイツパンもうまい
2日目-35.jpg

ホテルに帰った後、嫁さんの誕生日(日本時間)だったので、ぷち誕生会。
ケーキを注文。
生クリームは、あまりあまくなく、かなりおいしい。
2日目-38.jpg
ドイツは料理がおいしい。
posted by さと at 06:49| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

ドイツ旅行 初日 移動

なぜドイツにいくことになったかというと、以前行ったイタリアがあまりに暑かったから。すずしいところに行きたい!
IMG_6618.jpg
後、20年ぐらい前に行った嫁さんから「パンと芋がうまい」と聞いていたから。

IMG_6610.jpg
初日はベルリンへの移動のみ。
車で成田に移動して受付。
効率よく回るため、ツアーで行く。
ツアーに参加しているのは、ご年配の方が多い。やはり、ドイツのみのツアーだと渋めな印象となり、年齢層が高くなるのかもしれない。
IMG_6605.jpg
9:45発のルフトハンザでフランクフルトへ

シベリア上空。
DSC02919.jpg
火山?の水蒸気がもくもくと

12時間。
2階建てのA380の貧乏人階。エコノミー。今までいろいろな国際線に乗ったけど、人数が多い分狭く感じる。
大柄な人が多いドイツの飛行機なのに狭いなぁ。
DSC02915.jpg
ドイツ缶ビールを3本ほどのみながら、映画を2、3本見たところで、到着。
そういえば、家族なのに何故か席がバラバラ。子供たちだけは並びだけど、夫婦はばらばら。
別ツアーのJTB添乗員さんにかわってもらったので、良かったけど。
格安ツアーだから仕方がないのか?
それにしても同じツアーなら、近くの席にいれたほうがルフトハンザのオペレーション的には楽だと思うけど....
DSC02922.jpg
機内食はまぁ良かった。これは2度目の機内食。

フランクフルト到着
IMG_6622.jpg
A380はでかいなぁ。

IMG_6628.jpg

IMG_6632.jpg
乗り継ぎ待ち時間は、もちろん
IMG_6627.jpg
ビール。ドイツ一発目。うまい。500ml 5ユーロぐらい。
空港なのでちょっと高めか。
ただ、日本に比べれば超安い。

ベルリンへは同じくルフトハンザのA320で1時間。
IMG_6633.jpg
ここでは瓶のビールだったけど、コーヒーを飲んでしまった。


夕方(日本では明け方)、ベルリン着。
ホテルはホリディイン。
比較的安めのツアーだからホテルはこんなもん。
SIEMENSの事務所がまわりにたくさんある関係もあり、まぁ普通のビジネスホテル。
で、ホテルでの夕食。ビュッフェ形式で、もちろんビール。
2日目-02.jpg
朝食に毛がはえた程度の料理。まぁ、おいしくもなく、まずくもなく

ここで2連泊。
明日はベルリン観光
posted by さと at 18:48| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。